ヘルシー温泉 福助 東住吉区駒川1-6-19


自慢の炭酸の湯で身体の芯までポッカポカ…浴場内にはこだわりの湯と近代設備が豊富で快適な入浴をお楽しみ頂いております。
■ヘルシー温泉福助浴場一覧
■主湯 ■気泡風呂 ■座り風呂 ■電気風呂 ※炭酸バス使用

■フィンランド式サウナ ■水風呂※天然井戸水使用 ■露天風呂
■浴場紹介
ヘルシー温泉福助はここが自慢です!

■フィンランド式サウナ

フィンランドサウナはサウナの原型とも言われ、寒さの厳しい北欧で疲れを癒し、暖を取るために起こった熱気浴。
室内にある熱せられたサウナストーンに白樺の小枝で水をかけ、吹き上がる水蒸気で発汗する健康浴です。
これをモチーフにしたのがフィンランド式サウナで、同じようにサウナストーンに冷水を拭きかけ、水蒸気で発汗を促します。
高温サウナ特有の乾燥した室内と違い、喉への刺激が少なく、サウナの苦手な方にも無理なく入浴できるサウナになっています。
※多湿状態で肌に優しいサウナとなっておりますが、定期的に休憩を挟み、長時間の入浴は避けるように注意しましょう。 
 
■炭酸の湯

鉱泉水に炭酸ガス(温泉法では1000ppm以上含むものを療養泉の基準としています)が含まれているものを炭酸泉と呼びます。
日本国内ではあまり聞きなれていない炭酸泉。
それもそのはず、日本にはこの炭酸泉源が非常に少ないのです。
温泉大国と言われている日本になぜ炭酸泉が少ないのでしょう。
炭酸泉は火山活動末期の地帯に多く、地中の有機物の分解などで生じるため比較的湯温が低いところに発生しやすいと言われています。
しかし日本は活火山地帯に属し、しかも湯温が高い源泉が多いため炭酸泉が少ないのです。
炭酸泉が数多く存在するのはヨーロッパで、しかも高濃度の炭酸泉源(1000ppm~3000ppm)が集中しています。
したがってヨーロッパでは、この炭酸泉について多くの研究機関でその有用性が研究され様々な病気の治療や療養、リハビリテーションなどに利用されています。
このようなことから日本の医療機関などでも炭酸泉の研究が進められ、その有効性が注目されています。
特に万病の源ともいえる血行不良の改善や血行促進に効果的な事実は、日々の健康管理や高齢者介護の分野での活用が期待されています。 

■特薦!井戸水使用の水風呂
井戸水には一般水と違いカルキなどの消毒臭くなく自然の肌触りと天然の冷たさがあり快適な水風呂になっております。
しかし、天然ともなると雑菌・細菌も多く含まれるので、水質調査をかけて、人体に影響のないように処置致しております。
ですので、一般水独特の肌を刺すような感じが無く優しい自然の肌触りで入浴をお楽しみ頂けます。 



▲主湯




▲クリニックバス




▲露天風呂

■営業案内

■午後2時~翌1時

■火曜日定休
■大人・440円
■中人・150円
■小人・60円
■フィンランドサウナ・150円
■サウナ付き入浴セット・550円~
■10枚セット券・¥5.000 
■大阪市東住吉区駒川1-6-19
■06-6714-3570


■フロント式ロビーでゆったりお風呂上がりもお楽しみ頂けます。
各種お風呂グッズやドリンクもご用意しております。
お気軽にお声がけください。